不動産ITブログ☆blog

不動産業界からネット業界についてブログを書く

メニュー
新着記事
新着コメント
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    pchan (07/15)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (07/15)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    chuta (07/12)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    takeo (06/28)
  • 敷引が最高裁で有効判決!!
    KEN (05/10)
  • 敷引が最高裁で有効判決!!
    石永 遊 (04/20)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (04/04)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (04/03)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    taizou (03/29)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    大河 (01/17)
RECENT TRACKBACK
達人のリンク
プロフィール
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by "JUGEM"
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
Y!ただのバグじゃない?
ヤフーのバグが続いているが、どうやらシステム構成の変更もしている模様。他にもおもしろいことがわかった。
先ず、バグが始まったときから、達人のリファラーに大きな変化が出た。

検索後のURLはバグ前は主に↓だったものが、
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?

↓になった。つまり/bin/を含まないURLに変更されている。
http://search.yahoo.co.jp/search?

一つに、検索のスピードを改修するためのシステム変更を行ったらバグった。ディレクトリとYSTのデータ連動部分に不具合が出て、ディレクトリ優位が解除された結果順位変動、ディレクトリ表示の消滅が起こっていると考えることができる。

もう一つが、

大幅な ア ル ゴ ニ ズ ム の 変 更 をしようとしてバグった。という線。ただ、システム構成はアルゴニズムの変更とは直接関係ない気がするので、単なるバグと考えたい。


ディレクトリからのユーザー。

YST変更後、ディレクトリルートに大きな影響がなかったと書いたが、ユーザーがどうやってディレクトリに到達しているのかということも今回のバグでなんとなくわかった。

YSTでは各サイトの下にディレクトリへのリンクが設置されたが、ソレが今回のバグでなくなった。

コレでディレクトリルートが減るかと思いきや、全く変化がない。つまり、ユーザーはリンクの下のディレクトリリンクなんてあまりクリックしていなくて、単純に最上段の「YAHOO!カテゴリ」をクリックしてディレクトリに到達しているか、もしくははじめからY!のトップから「ビジネスと経済⇒不動産⇒不動産賃貸」とたどってきているということになる。
| comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://heyasagase.jugem.cc/trackback/308
ヤフー(Yahoo!)/不動産の検索結果が迷走!?
ヤフー(Yahoo!)/不動産の検索結果が迷走 しているらしい。 という記事、見つけました 『不動産ITブログ☆blog』 http://heyasagase.jugem.cc/ ■Y!ただのバグじゃない?/2005.10.18 http://heyasagase.jugem.cc/?eid=308#sequel ■Y!バグ
| Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 | 2005/10/19 9:48 AM |
このページの先頭へ