不動産ITブログ☆blog

不動産業界からネット業界についてブログを書く

メニュー
新着記事
新着コメント
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    pchan (07/15)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (07/15)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    chuta (07/12)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    takeo (06/28)
  • 敷引が最高裁で有効判決!!
    KEN (05/10)
  • 敷引が最高裁で有効判決!!
    石永 遊 (04/20)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (04/04)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    jun (04/03)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    taizou (03/29)
  • どうなる更新料? 最高裁の判決を考えて見る
    大河 (01/17)
RECENT TRACKBACK
達人のリンク
プロフィール
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
新聞見出しの著作物性を否定
ライントピックスVS読売新聞の見出しを勝手に使って商売するな訴訟について、知財高裁の判決が出た。
前回の記事で見出しの著作権に対しては肯定的だったが、ヤハリ短すぎということだろうか。
高裁も一審と同じく新聞見出しの著作物性を否定。しかし報道活動の「成果物」であると認定し、これを積極的に限度を超えて利用しようとすれば不法行為が成立するとした。

ライントピックスは見出しそのものを配信することを主としたビジネスだ。これが他人の成果物にただ乗りと指摘された。

個人的には短いから偶然の一致もありえるということも考えれば、なんとなく合点がいったような、いかないような。
| comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://heyasagase.jugem.cc/trackback/304
知財高裁、新聞記事の見出しの無断使用で逆転判決
読売新聞とデジタルアライアンス社が争っていた、新聞記事の見出しの著作権に関する訴訟、第一審(東京地裁)は読売新聞の訴えを認めませんでしたが、第二審(知財高裁)は、読売の新聞の訴えの一部を認めた模様で
| marinesはチャンネル? | 2005/10/15 1:53 AM |
このページの先頭へ